協会概要

名称 厚生労働大臣指定法人(国)
社会福祉法人 日本介助犬福祉協会
沿革 1999年8月
任意団体 東京アシスタンスドッグ協会として設立。

2005年8月
社会福祉法人として山梨県より認可を受ける。
アシスタンスドッグ協会に名称を変更。

2006年3月
厚生労働大臣指定法人の介助犬認定試験機関の認可を受ける。
山梨訓練センターが、介助犬訓練センターとして山梨県より認可を受ける。

2008年8月
社会福祉法人 日本介助犬福祉協会に名称を変更。

2010年12月
東京訓練センターが、介助犬訓練センターとして東京都より認可を受ける。

2012年3月
関東信越厚生局(国)所管

2016年11月
総合訓練センターを千葉県館山市に開設
事業概要
  1. 第二種社会福祉事業 介助犬訓練事業 ・聴導犬訓練事業
  2. 厚生労働大臣指定法人による補助犬(介助犬)の認定業務
  3. 介助犬訓練者養成事業
    1. 基礎教育課程
    2. 実践研修課程(実地教育・社会応用研修・公共現場研修等) …介助犬訓練士(名称)
    3. 身体障害者介助犬訓練士養成事業
  4. 公益を目的とする事業
    1. グッズ製品販売
    2. ホームページ運営
  5. 普及啓発事業
    1. 学校等への補助犬福祉講話
    2. 介助犬デモンストレーション
    3. 企業・ホテルなど、補助犬セミナーの普及啓発
役員名簿 役員構成  理事 6名  監事 2名  評議員 13名
理事長
川崎 芳子
理事
6名
監事
田中 信康
前川 健嗣
事業所一覧 【館山総合訓練センター】
〒294-0221 千葉県館山市布沼字平砂浦1211-122
TEL・FAX 0470-28-5662
受付時間 9:30~17:30(月~金)
メールはこちらから
URL http://kaijoken.or.jp
【山梨事務所】
〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中262-1
【東京事務所】
〒198-0082 東京都青梅市長淵8-12